5月10日(ブドウ防除)

 

こんにちは、高垣です。

今日も朝から曇っていて、昼前後に雨予報が出ていました。

 

というわけで、ブドウの防除です。

f:id:ktakagaki:20170510175918j:image

今回はこの3種類です。

左から、スプラサイドはカイガラムシ類・チャノキイロアザミウマ対策の殺虫剤で、1500倍に希釈して使用します。

今回は防除薬を500リットル散布予定だったので、330グラム使用しました。

ラニカはハダニ類対策の殺虫剤で、2000倍に希釈するので250グラム使用しました。

アクタラはコナカイガラムシ類・チャノキイロアザミウマ対策の殺虫剤で、2000倍に希釈するのでこちらも250グラム使用しました。

最終的に、防除薬散布の所要時間は約3時間、散布量は約300リットルでした。

やり方がある程度マニュアル化されてきたので、今後はもう少し時間を短縮できそうです。

 

ちなみに

f:id:ktakagaki:20170510181650j:image

ブドウはこんなに育っています。

 

ちなみに

f:id:ktakagaki:20170510181723j:image

キウイはこんな感じです。可愛い。

 

では、また。

5月9日(梨摘果)

 

こんにちは、高垣です。

今日は、午前中は曇っていて昼前から雨が降り出しました。

 

今日の作業は、ついに来ました梨の摘果です。

f:id:ktakagaki:20170509181839j:image

花が咲いて受粉して今こんな感じになってます。

これを

f:id:ktakagaki:20170509181953j:image

こうしました。

イマイチ分かりづらいですね。梨は5〜8くらいの実が密集しているので、その中から今後の作業に適した角度でついていてかつ元気の良さげな実を2個ほど選んで残し、それ以外は落としてしまいます(摘果)

1個が本命2個目は予備のようです。

また、最終的にはそれぞれの実が25〜30センチの間隔をあけて配置されるように残していくそうです。

葉っぱの数も重要なんでしょうね。

 

f:id:ktakagaki:20170509183719j:image

中にはこんなのもありまして、黒くなっているのが黒星病です。軸や葉っぱにもでます。

この症状が出ている部分を残しておくと範囲が広がっていくので、見つけ次第切り取っていきます。

雨の後が特に要注意だそうです。

この病気はどうしても出てしまうので、防除で被害を最小限に食い止めるしかないようです。

というわけで、明日は防除です。

頑張ります。

 

では、また。

広告を非表示にする

5月8日(芋植付け2)

 

こんにちは、高垣です。

今日も晴れて良いお天気でした。が、明日は雨が降るみたいです。

 

今日の作業は、先週も行なったサツマイモの植付けの続きです。

f:id:ktakagaki:20170508165106j:image

この圃場の前回の続き2割ほどの部分に、紅はるかという品種を1700植付けました。

 

続いてここです。

f:id:ktakagaki:20170508165528j:image

この圃場は1000平方メートルほどの規模ですが、こちらにも金時・紅あずま・紅はるかの3種のサツマイモを植付けました。本数は謎です。

 

ちなみに、前回植付けたサツマイモの苗が心配になるくらいヨレヨレです。頑張れ!

 

では、また。

5月2日(梨防除、ブドウ防鳥ネット)

 

こんにちは、高垣です。

最近良い天気が続きますね。眠いです。

 

今日は朝から梨の防除作業でした。

f:id:ktakagaki:20170502175759j:image

背の順で高い方から、チオノック・アプロード・バロックです。

チオノックは、黒星病や赤星病対策の殺菌剤で500倍に希釈して使用します。100リットル散布したので200ml使用しました。

アプロードは、カイガラムシ類の幼虫によく効く殺虫剤だそうです。これは1000倍に希釈するので100ml使用しました。

最後のバロックは、ハダニ類対策の殺虫剤で2000倍に希釈するので50ml使用しました。

一点だけ、チオノックのボトルの中身が見えにくく使用量の把握が難しかったです。

あと、やっぱり肩が痛いです。二点でした。

 

その後は、ブドウの施設に防鳥ネットを張りました。

f:id:ktakagaki:20170502181244j:image

こんな感じで、オレンジ色の切れやす〜い材質で出来たネットですね。

張る際に、少しの出っ張りにすぐひっかかり無理に引っ張ると穴が開いてしまうので、大人数で丁寧に張ることを推奨します。今日は7人で張りました。その後5人に減りました。

鳥は敵ですが、あまりひっかからないでほしいなとは思います。

 

では、また。

 

5月1日(芋植付け)

 

こんにちは、高垣です。

今日は、午後から風が強くなりましたが一日中良い天気でした。

 

今日はサツマイモの植付けです!

f:id:ktakagaki:20170501181422j:image

苗屋さんに用意してもらった苗を、だいたい3〜4日放置してから植えるそうです。理由は聞きそびれました。

約25センチ間隔で植えていくのですが、写真中央の竹の棒で根の先から3センチ程の部分を押さえて、斜め45度の角度で黒マルチに若干深めにねじ込んでいきます。

これでサツマイモが出来るんですね。へー。

そして、水については200ccしか与えてはいけないそうです。これ以上の水を与えてしまうと、苗が満足してしまって根の張り具合が甘くなるそうです。

確かそんな風に聞きました。はい。

 

f:id:ktakagaki:20170501181252j:image

見にくいですが、奥から全体の6割程に6000の苗を植えました。

内訳は、金時3000と紅あずま3000です。

9月の中旬に芋掘りイベントを開催予定なので、逆算して今植えておく必要があるそうです。

芋に関しては、ひとまず目処がたちました。

 

では、また。

広告を非表示にする

4月27日(トウモロコシ定植)

 

こんにちは、高垣です。

今日は風が強めに吹いていて、晴れていましたが肌寒かったです。

 

今日の作業は、以前から育苗していたトウモロコシの定植です(奥で保護されているのはカンピョウです)

f:id:ktakagaki:20170427234844j:image

こんな感じです。

少し密植しすぎなんですかね?頑張って育ってほしいです。

f:id:ktakagaki:20170427235040j:image

こちらはサトウキビです。

暖かい地域で栽培されるイメージなんですが、こちらもどんな風に育つのか楽しみですね。

 

風邪気味です。

 

では、また。

4月25日(1ヶ所目畝立て完成)

 

こんにちは、高垣です。

今日は曇ってたような気がします。

 

完成しました!

f:id:ktakagaki:20170425181538j:image

昨日の続きで芋畑予定地の畝立て作業をしていたんですが、なんとかほぼ丸2日使って1ヶ所目が終了しました(後2ヶ所あります)

この畑は約3500平方メートルあって、黒マルチ1本200メートルのものを12本使いました。

芋は25センチ間隔で植えるので、240000÷25で9600株植えれる計算ですね。ほう。

ちなみ僕は今日、この3500平方メートルの土地でクワを持ってひたすらデコボコを平らに均したり、排水用の溝を掘ったりしてました。

いや〜、まじきついッス。

 

ああ、それからこれもしましたね。

f:id:ktakagaki:20170425182953j:image

ネキリムシ対策のダイアジノン散布です。横のまきっ子は、薬を入れてコックをひねると勝手に散布してくれる優れものです。

散布量の調節用ダイヤルが1〜10までついていて、最初は機嫌良く8くらいで散布してたんですがダメ出しが入りまして、ええ。ダイヤル2で散布するようになりました。

 

今日は足腰ガタガタです。

 

では、また。