5月9日(梨摘果)

 

こんにちは、高垣です。

今日は、午前中は曇っていて昼前から雨が降り出しました。

 

今日の作業は、ついに来ました梨の摘果です。

f:id:ktakagaki:20170509181839j:image

花が咲いて受粉して今こんな感じになってます。

これを

f:id:ktakagaki:20170509181953j:image

こうしました。

イマイチ分かりづらいですね。梨は5〜8くらいの実が密集しているので、その中から今後の作業に適した角度でついていてかつ元気の良さげな実を2個ほど選んで残し、それ以外は落としてしまいます(摘果)

1個が本命2個目は予備のようです。

また、最終的にはそれぞれの実が25〜30センチの間隔をあけて配置されるように残していくそうです。

葉っぱの数も重要なんでしょうね。

 

f:id:ktakagaki:20170509183719j:image

中にはこんなのもありまして、黒くなっているのが黒星病です。軸や葉っぱにもでます。

この症状が出ている部分を残しておくと範囲が広がっていくので、見つけ次第切り取っていきます。

雨の後が特に要注意だそうです。

この病気はどうしても出てしまうので、防除で被害を最小限に食い止めるしかないようです。

というわけで、明日は防除です。

頑張ります。

 

では、また。

広告を非表示にする