読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月3日(晴)

 

こんにちは、高垣です。

今日は良い天気で、作業していると暑いくらいでした。

 

今日の作業は草刈りです。

f:id:ktakagaki:20170403172333j:image

このような草刈り機を使って

f:id:ktakagaki:20170403172408j:image

これを

f:id:ktakagaki:20170403172426j:image

こう!!していきます。

違いがあまりわからないかもしれませんね。

僕のような刈り方を殿様刈りというそうです。

殿様=鷹狩=高刈り、という感じで草を高めに残して刈るのを殿様刈りと呼ぶらしいです。噂ですが。

 

実は、こういった草刈り機とかチェーンソーとか電動刃物系は苦手なんです。扱うの怖くないですか?

高刈りな理由も、低く刈ると地面の異物が飛んできたり刃を弾かれたりするわけですよ。危ないですよね。

そこで、低く刈ると地面の異物(石や鉄)に刃が当たりやすく、その結果刃の劣化が激しいので経済的でないという理屈をもって高刈りとするわけです。

 

f:id:ktakagaki:20170403173914j:image

Spring has come!!

 

では、また。

広告を非表示にする