2月22日(ブドウの施設補修)

こんにちは、高垣です。 最近気温の上下が激しい八塔寺です。 さて 今日はブドウの雨除けトンネルの補修です。 上の写真のように、錆びたり外れてしまっていたりする部分に、ステンレス線を新たに巻いて固定していきます。 農園のトンネル被覆のビニールは、…

2月21日(ブドウの剪定終了)

こんにちは、高垣です。 今日も昨日と同じように、春の陽気に包まれるのかと思っていたら木枯らしに抱かれました。 さて、ブドウの剪定も無事に終わり、今日からはしばらくブドウ棚の補修作業です。 作業は地味で、ステンレス線を使って雨除けトンネルを固定…

2月20日(ブドウの剪定Ⅳ)

こんにちは、高垣です。 今日はかなり暖かかったです。もう春かも。 さて、今日もブドウの剪定をしていました。 すると、某組織のブドウの先生が指導に来てくれました。 色々とダメ出しされました。 去年頑張って2メートルくらい伸ばした2年生の苗を、5セン…

2月18日(ブドウの剪定Ⅲ)

こんにちは、高垣です。 今日はすごく良い天気でしたね。 さて ブドウの剪定です。 2芽剪定。 1芽剪定。 ブドウの剪定は、基本的には1番下の1芽剪定です。 (なんか白いのが芽です) ただ、芽がでなくなった場所があったり枝の数を増やしたかったりした場合…

2月14日(ブドウの剪定Ⅱ)

こんにちは、高垣です。 今日は最高気温が2℃な1日でした。 さて ブドウの 剪定です。スッキリ。 まずは遠目のアングルからの撮影を。 今後ズームしていきます。 相変わらず手のひらが繊細なので、すぐマメができてとても痛いです。 もっと素振りしておけばよ…

2月13日(ブドウの剪定)

こんにちは、高垣です。 今日からブドウの剪定を始めました。 まあ、それはさておき 間違い 探しです。 上と下の写真で違う部分があります。 (軽トラがないとかそういう無粋なものではないです) 正解はまたいずれ。 では、また。

2月12日(梨の剪定終了)

こんにちは、高垣です。 昨日の雪はすごかったですね。 今朝道端に雪だるまがありました。 さて 長かった梨の剪定もようやく終焉を迎えました。 去年よりも上手くできたと思ってるんですが、結論は収穫期のお楽しみということで。 原因と結果の因果関係をし…

2月8日(梨の剪定Ⅸ)

こんにちは、高垣です。 今日から気温が下がるそうです。 今日こそ梨の剪定を終わらせようと思ったんですが、生憎の空模様で寒いので撤退しました。 証拠写真。 雪がパラついているのがお分かり頂けると思います。 仕方がないですね。 また来週頑張ります。 …

2月7日(梨の剪定Ⅷ)

こんにちは、高垣です。 今日は気温が結構上がると聞いていたんですが、ずっと曇りで寒かったです。 また天気予報に騙されました。 さて、梨の剪定もそろそろ佳境です。 未着手。 着手。 だいぶスッキリしました。 あた1〜2日で終われそうです。 来週からは…

2月6日(梨の剪定Ⅶ)

こんにちは、高垣です。 今日は午前中雨が降っていました。 なので剪定は午後からです。 さて 普通の3本主枝。 どれを主枝として扱うか迷う、いっぱい主枝。 基本は上の写真のように3〜4本の主たる枝を作り、そこに側枝を混まないように均等な間隔で配置し…

2月5日(梨の剪定Ⅵ)

こんにちは、高垣です。 最近春のような気候が続いています。 さて、今日も梨の剪定です。 なかなか終わりませんが、ようやく豊水という品種の剪定が終わり、新高という品種の剪定に入りました。 それぞれの違いはというと 豊水の花芽です。 新高の花芽です…

2月1日(雪Ⅱ)

こんにちは、高垣です。 昨日の雨は夜更け過ぎに雪へと変わったようです。 サイレントナイトホーリーナイト。 そして今日から2月です。 さて 雪景色 です。 こんな雪の中で剪定してたら頑張ってる感出るかなぁ、と思ったら寒いだけでした。 つま先が危ない。…

1月31日(雨)

こんにちは、高垣です。 なんと今日で1月が終わってしまいました。 早いですねぇ。 そんな1月をねぎらうかのように、今日は朝から雨が降っていました。 久しぶりのまとまった雨、ありがたいことです。 しかしやっぱり寒いので、事務所で震えながら自分が将来…

1月30日(梨の剪定Ⅴ)

こんにちは、高垣です。 今日は春のような陽気でした。ありがたい。 その暖かさをもってして 箸が進みました。 鋏が進みました。 スッキリ。 依然として、フワッとした知識のところはありますが、以前より確実に技術は向上しております。 これが自己肯定感か…

1月28日(雪)

こんにちは、高垣です。 一昨日の土曜日、雪が降りました。 昨日の日曜日、朝には少し積もっていました。 しかし、日曜日は良い天気だったので、すぐに雪はとけてしまいました。 そして今日、大丈夫かな?と思いながら八塔寺に行くと やっぱりな! では、ま…

1月25日(梨の剪定Ⅳ)

こんにちは、高垣です。 今週末はすごく寒くなるようです。 八塔寺でも一瞬雪がぱらつきました。 さて、今日も梨の剪定です。 今日はまず、インターネッツで梨の剪定を勉強してから実践することにしました。 成果は下記です。 これと これ。 上の写真も下の…

1月24日(梨の剪定Ⅲ)

こんにちは、高垣です。 今日は朝からそんなに寒くないなぁと思いながら農園に行くと雪が降っていました。 不思議ですねえ。 さて、今日は枝の誘引についてです。 ビフォー アフター 上の写真の1番勢いよく伸びてる枝が主枝の先端です。 この枝を1番大事にし…

1月23日(梨の剪定Ⅱ)

こんにちは、高垣です。 今日は1月23日、我が兄の誕生日です。 さて、今日も昨日に引き続き梨の剪定ですが、少し細部をご紹介します。 梨の花芽です。 ここから、花とか葉っぱが出てきて花が実になります。 しかし、このように1箇所に花芽が集中していると、…

1月22日(梨の剪定)

こんにちは、高垣です。 今年はまだ水道が凍った場面に出会っていません。 ありがたいことです。 さて、今日から新章 梨の 剪定です。 去年の事を思い出しながら進めましたが、やはり年々物忘れが酷くなる年頃なので、さっぱりです。 とりあえず、樹冠内部の…

1月21日(ビニール剥ぎⅢ)

こんにちは、高垣です。 ここんとこ日が照ると暑いくらいです。 さて ようやく交換する予定のビニールをすべて剥ぎ終わりました。 なんやかんやとしていたら結構時間がかかってしまいました。 普通は、毎年すべてのビニールを張り替えるようですが、ふるさと…

1月18日(遅伸び)

こんにちは、高垣です。 今日はなんだか暖かった気がします。 麻痺してきたかもしれません。 さて、今日の話題は ブドウの遅伸びについてです。 正直よくわかっていません。 遅伸びって言うくらいだから、遅くに伸びるんだろうなあ程度の知識です。 あと、あ…

1月17日(芋ジャム)

こんにちは、高垣です。 今日はこの冬一番の寒さですよねって八塔寺の大御所に言ったら、そうでもないって言われました。 さて 以前にも紹介したかもしれませんが、芋ジャムです。 ピンクのラベルがプレーンで、白いラベルがジャージーバター入りです。 僕は…

1月16日(ビニール剥ぎⅡ)

こんにちは、高垣です。 今日も山の上は風が強いです。でも寒さは去年よりマシのような気がします。 気のせいかも。 さて、そんな中機嫌良くビニールを剥いでいると こんな風に骨組みが歪んでる部分が見つかります。 これは良くない。 もうちょっと暖かくな…

1月11日(ビニール剥ぎ)

こんにちは、高垣です。 今日は昼ご飯をバナナだけにしたら、午後から頭痛がしました。 やはり、食事をちゃんとしないと頭痛がする体になってしまったようです。 さて、今日はその頭痛に耐えながら ブドウのトンネル設備に張ってあるビニールを剥いでまわり…

1月10日(苗床)

こんにちは、高垣です。 いやー、最近本当に寒いですね。これは危ない。 さて、今日は 深めの犬小屋を 作ったと見せかけて苗床を作りました。 基本的に横で見ていただけですが。 ここに落ち葉をもっとたくさん入れて、発酵させることによって温度を上げて、…

1月9日(雪)

こんにちは、高垣です。 今日は 雪です。 雪です。 こう寒いと流石にだめですね。 仕方がないです。 明日から頑張ります。 では、また。

1月8日(寒風)

こんにちは、高垣です。 今朝は氷点下です。フロントガラスの氷がなかなか溶けてくれません。 そんな寒風吹き荒ぶなか、山の上に様子を伺いに登ってみました。 梅の花芽が少し膨らんでいました。 寒いのに頑張りますね。 こんな健気な梅の木に負けないように…

1月7日(明けましておめでとうございます)

こんにちは、高垣です。 年末年始は京都に帰省していました。 岡山に戻ってくると、こっちの方が寒い気がしました。 さて、今日から農園に出勤です。 といっても、事務所で集まって2月以降の作業や、来年度に作る栽培作物の決定なんかの打ち合わせをしていま…

12月27日(良いお年を)

こんにちは、高垣です。 年末です。 農園での年内の仕事も無事に終えることができました。 色々と課題もありますが、まずは何事もなく年を越せそうなことを喜びたいですね。 ただ、去年の冬は寒さが厳しく、トイレの水が凍って流れなかったり水道管が凍って…

12月26日(寒波)

こんにちは、高垣です。 週末から寒波が押し寄せてくるらしいですね。 (イメージ図) 今日は農園に、某組織の構成員であるブドウの先生が様子を見に来てくれました。 基本的には寒い寒い言うてはりました。 それから、ブドウ農家になるための人生設計みたい…