9月17日(草刈り)

 

こんにちは、高垣です。

今日は熱中症気味になるくらい暑かったです。

 

さて、黒ブドウには袋がかかりましたが、青ブドウはまだ放置されてます。

仕上げに整えたいのですが、今はデリケートな時期なので迂闊に触れることができません。

f:id:ktakagaki:20190717193006j:image

というわけで

f:id:ktakagaki:20190717193019j:image

草刈りをしました。

体力の限界を感じました。

 

では、また。

7月16日(ブドウ応急防除)

 

こんにちは、高垣です。

最近まとまった雨が降るのでありがたいです。

 

さて、今日ブドウの圃場を見回っていると、うどん粉病が多発している場所が局地的にありました。

うどん粉病対策の殺菌剤は先週散布したところなので、散布の仕方が甘かったのかと思い、念のため殺菌剤をその場所にだけもう一度散布しました。

f:id:ktakagaki:20190716191826j:image

アミスター10フロアブルです。

希釈倍率が1000倍で、背負式の動力噴霧器で20リットルだけ散布したので200ml使用しました。

これで症状が止まってくれるといいですが。

 

f:id:ktakagaki:20190716192117j:image

それから、高垣カブトムシ牧場での育成が成功したようで、カブトムシが元気な姿を見せ出しました。

ご要望の方は是非ご一報を。

 

では、また。

7月10日(袋掛け前半戦終了)

 

こんにちは、高垣です。

天気予報は雨でもなかなか降りません。

 

さて

f:id:ktakagaki:20190710192423j:image

今日でピオーネなどの品種は袋を掛け終わったので、お別れ会をしました。

次に会うのは9月上旬くらい。

それまでに真っ黒になっとくんやで。

瀬戸ジャイアンツやシャインマスカットは、すこしずれて再来週あたりに袋掛けです。

シャインマスカットを毎日眺めていますが、なかなか大きくなりません。

間をあけてみたら肥大を実感できますかね。

 

では、また。

 

7月9日(ブドウの袋掛け)

 

こんにちは、高垣です。

梅雨の本気が大したことなさそうです。

 

さて

f:id:ktakagaki:20190709201333j:image

昨日の防除からの流れで

f:id:ktakagaki:20190709201413j:image

袋を掛けました。

去年は少し実を多くつけすぎた気がするので、今年は少し加減してやろうと思います。

直前にもったいなくなって加減しなくなる可能性もありますが。

どうなることやら。

 

では、また。

7月8日(ブドウと梨の防除)

 

こんにちは、高垣です。

今週から梅雨が本気を出すようです。

 

その間隙を縫って防除です。

f:id:ktakagaki:20190708193213j:image

まずはブドウから。

ランマンは晩腐病やべと病対策の殺菌剤で、希釈倍率は2000倍です。

オンリーワンは灰色かび病やうどん粉病対策の殺菌剤で、希釈倍率は2000倍です。

アドマイヤはアザミウマ類やコナカイガラムシ類対策の殺虫剤で、希釈倍率は5000倍です。

薬液は500リットル散布したので、それぞれ250ml、250ml、100g使用しました。

 

続いて梨の防除です。

f:id:ktakagaki:20190708193728j:image

アクタラはシンクイムシやカメムシ類、アブラムシ対策の殺虫剤で、希釈倍率は2000倍です。

ベルクートは黒星病やうどん粉病対策の殺菌剤で、希釈倍率は1000倍です。

薬液は300リットル散布したので、それぞれ150gと300g使用しました。

 

ピオーネなどの品種は、今回の防除が終わり次第速やかに袋を掛けて病害虫を予防する予定でした。

朝に見た天気予報は、明後日の昼くらいまでは雨が降らない予報だったので、ギリギリ袋掛けまで終われるかなぁと思っていたら、今日の夜から明日にかけてたっぷり雨が降る予報に変わっていました。

やばい。

 

では、また。

7月5日(ピオーネ)

 

こんにちは、高垣です。

今日は歯医者さんに歯の磨き方について注意されました。

 

さて

f:id:ktakagaki:20190705203849j:image

今日さわったのはピオーネです。

高墨だったかもしれません。

とにかく、ふとましやかになってきました。

理想の体型は、縦5粒分横3.5粒分くらいらしいですが、写真中央のやつのように若干縦長のが多いように感じます。

まあでも食いでがあって良いと思います。

 

では、また。